7/17■子どもたちを集中させるための工夫

2020.07.17 09:53:27

〇本校では授業時数の回復とともに
 授業のスリム化に取り組み
 休校による学習の遅れを取り戻しております。
〇なお、授業のスリム化にあたっては
 授業に子どもたちを集中させる工夫が重要になってきます。
〇デジタル教材を積極的に取り入れているのも
 子どもたちの集中を促す工夫になります。
〇電子黒板の画面を見せることで
 子どもたちの意識が焦点化していきます。
 何を考えるのか、何に取り組むのかを
 視覚的伝えながら学習活動に集中させています。

 ※4年生の算数の様子です。
  電子黒板に練習問題を大きく映し出して
  今、解いている問題に集中させています。

 ※3年生社会科の様子です。
  岸和田市の地図を電子黒板に映しています。
  土地の利用の仕方や特徴などを話し合っています。
  子どもたちも画面をしっかりと見つめています。